読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

糖質・炭水化物INFORMATION 美味しく糖尿病

糖質や炭水化物の量を意識して毎日生活中。その情報や日常生活を記録するブログ。自分・家族・仲間・大切な人のために、糖尿病・糖尿病予備軍・糖尿病予防中でも美味しく食べたい、食べて欲しいと料理を頑張る誰かの力になれれば。。広島県福山市・府中市から発信。外食もお出かけもいきます♪

MENU

インスリンのペンを可愛くオシャレに自分仕様にする!いつも使うものは好きなカラーにしたい!デコパージュ初体験!

使い捨てのインスリンペンタイプを使用していたときは、数週間で使い切るので。
すぐに手から離れるという意識があったからか、可愛くしたいなぁって発想はあまりなかったのですが。
今年の1月から、0.5単位ずつインスリン投与量を調整できる、カートリッジタイプに変更になり。
本体は捨てないで、ずっと手元に残るタイプになって。
すっごく、自分好みの可愛い感じのインスリンペンにしたくなった(笑)

 


今回インスリンのペンを可愛くした方法は、「デコパージュ」
プラスチックでも、布でも、木でも何だか色々なものにできるらしい!
実は私このデコパージュ、全然どんなものかわかっていなくって。
たまたま友達の工房で、デコパージュをしたい人が集まると聞いて、私も便乗して行かせてもらうことに♪♪

してたんですが・・・・・・・、全然仕事がうまい具合に抜けられず(我が家は自営業)。
他の人たちの大集合時間に、全然合流できず(涙)
あきらめモードで、友達にまだ間に合うかLINEしたら。
まだ道具を広げているから、OKよ~~って♪♪
迷惑かなぁ~~と思いつつ、ルンルンですぐに行っちゃいました(照)

 


好きな柄のペーパーナプキンを選ぶ。
全然知らないわたしには衝撃的でした!!!!
ケーキとかサンドイッチとかお弁当とかに使う、あのペーパーナプキンで、可愛くするっていうんですから!!!!!
私は大好きなピンクがアクセントのマリメッコをチョイス♪♪
ドットも大好きだから、ルンルン(^^)
このペーパーナプキンって3層になっているらしく、この3層を分解して柄書かれている1層部分だけを使うらしいです♪


で、で、で、私は人生初のデコパージュ♪♪♪
最初って、石鹸とかで練習するんですって~~~~。
こんなペン型の丸みがあったり、切り抜きが必要なものから挑戦なんてしないんだとか(笑)
ってわけで、他の皆さんが既に帰宅してしまっていたこともあり。

うふふふふふふふふふ。

初心者の私がやるのではなく、、、、、、
デコパージュに慣れ慣れの友達が・・・・・・・うふふふふふふ。

友達が全部デコパージュをやってくれた!!!!!!
私がやったのは・・・・・・・・・「ペーパーナプキンの柄を選んだだけ!!!」

きゃ~~~(笑)

ってわけで、友達がやってくれるのを、おしゃべりしながら、珈琲飲みながら見ていただけの私(笑)
なので、デコパージュの手順も、ふんわり見ていただけで曖昧ですが(汗)

最初に何かを塗って、ドライヤーで乾かし。

そのあと緑のペンのままだと透けるので、白い塗料を塗って、ドライヤー。

選んだペーパーナプキンを少し大きめにカット

専用の接着剤をペンに塗る

貼り付けてドライヤーで乾かす(ウェットティッシュやセロファンを使って、器用に張ってくれておりました)

ペンの形に合わせて、ナイフでカット

何かを塗ってドライヤーで乾かす

手で持っても汚れたりしにくいように、さらに何かを塗ってドライヤーをして完成。

そう、自分でやってないから・・・・・・。
なんでも「何かを塗って」と、超あいまい(汗)
うふふ。


人生初デコパージュは、私は眺めていただけで、友達が全部やってくれて、すっごく可愛く完成(照)
もう、緑色のペンなんて嘘みたいな過去のお話♪♪
もちろん使っていたら、剥がれたりもしてくるらしいけれど、まずは大満足♪♪
数か月後剥がれてきたら、また可愛くするってことで♪
大好きなカラーや、柄って嬉しい、テンションがあがる♪♪
自分が好きな文房具を選ぶように、毎日何回も使うインスリンペンも自分の好きなカラーや柄になっていたらすっごく幸せ(^^)


こんなに可愛く仕上がると・・・・・・・・・。
他の血糖値測定器グッツたちも、同じマリメッコ柄で揃えたくなる。。。
そう、私はまだ・・・デコパージュをできるようになっていないのに。
揃えたい気持ちだけは、満々になった、本日でした(笑)


このペンもそうだし、測定器たちもそうだけれども。
カーブが多いんですよね~~~~。
展開図が手に入れば自分でシールをプリンとアウトして、ハサミで切ったりとか、色々可愛くする方法を想像できるのだけれども。。。。。。
展開図ってそう簡単には手に入らないみたいで・・・・・・。
私の使っている血糖値測定器は「ジョンソン&ジョンソン」ですが。
お客様センターにその旨をメールで質問したところ・・・・・・、提供できないとのお答え。。。。。。
可愛くするケースとか、シールを各メーカーが販売していれば、それを購入すればいいのだけれども。。。。。。。。。そう上手くはいかない。
こういう時、家庭用3Dプリンターとかが活躍するのか~~~~(笑)
仕上がり具合はわかりませんけど、家庭用の3Dプリンターって3万台クラスであるんですね!
ビックリ!
っていうか、そもそも電子機器類を入れていいのかが不明ですが(汗)

まぁ、私の周りに3Dプリンターを持っている人がいないので・・・・当分はカーブの部分はは目分量で仕上げる感じかなぁ。
まぁ、とにかく。
1型糖尿病って聞くと、小児発症が多いという割には・・・・・・・。
比較的血糖値関連やインスリン関連グッツが大人色だ(涙)
私はきっと、子供が好きな色が好きだ(笑)
カラフルな色が選択できたらいいのになぁ~~~~。
(オンラインで、各メーカーがシール販売してくれればいいのに~~~)



使い捨てタイプのインスリンペンと違って、万年筆のような見かけの、文房具かと思うような、重量感を感じさせるタイプのこの緑色のペン。(実際も使い捨てより、ガッツリ重め)
私を入れるインスリンは、超速効のヒューマログ
このペンの名前は「ヒューマペン ラグジュアHD」というみたい。
0.5単位ずつインスリン量を調整できるのは、追加インスリンを打つ時などとても嬉しいのだけれど・・・・・。
なんとも・・・・、私にとってはこの緑色ってのがいただけない(涙)

勝手な個人の趣味の話ではありますが(笑)
基本、赤やピンクが好きな私。
それ以外の色も、どちらかというとビビットカラー好き。
で、で、私のなかで「緑」って選択肢が普段はない(笑)
見回してみても、小物にも緑が無いし。
文房具類も緑が無い。
洋服類も緑単色系が、全然見当たらない!
だから、インスリンを持ち歩くケースにも・・・・・・、、、、この緑色のペンを入れるのが気分的にテンションが下がる(笑)
いや、毎日見るからこそ、なんとなく違和感を自分が感じるだけで。
旦那的には緑色のままで「かっこいいじゃん、そのインスリンのペン!」って感覚だから。
完全に個人のカラーの問題である(笑)

まぁ、とにかく!
友達の手によって、まずは緑のインスリンペンが可愛らしくなったご機嫌な私(^^)/

【私の今使っているインスリンケースの過去記事】