読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

糖質・炭水化物INFORMATION 美味しく糖尿病

糖質や炭水化物の量を意識して毎日生活中。その情報や日常生活を記録するブログ。自分・家族・仲間・大切な人のために、糖尿病・糖尿病予備軍・糖尿病予防中でも美味しく食べたい、食べて欲しいと料理を頑張る誰かの力になれれば。。広島県福山市・府中市から発信。外食もお出かけもいきます♪

MENU

私の使用記録 1日で電池残量ゼロになった!電池の持ちは?最大7日間持つのでは?フリースタイルリブレ日本版 vol.5(糖尿病・血糖値)

 

まだ保険適用『Free Style リブレ』の日本版購入私の使用記録第5弾。

vol.1 リブレについて】 【vol.2値段について】 【vol.3装着の痛さについて】 【vol.4 実測血糖値とリブレの誤差】 【vol.5 電池の持ち具合】 【vol.6 液晶保護フィルムを貼る】   【vol.7本体交換になりました】 【vol.8 データをPCに取り込む】 【vol.9 2週間カブレなかったか、外れなかったか】  【vol.10 2週間使用後良かった点】  【vol.11 2週間使用後改善して欲しい点】

今回はフリースタイルリブレ日本版の電池のもち具合の報告。
常に持ち歩き、常に測定したいと思うからこそ、電池がなくて測定できないとかは残念すぎる。
電池残量は、意識ていてないと♪♪

f:id:zen1014:20170208214312j:plain


取扱説明書には、最大7日間使用可能との文字。
もちろん使用状況でもち具合は違うことは理解しつつ、私の使用具合でどれくらい持つのか見てみることに。

 


初日は、箱から開けたままの状態で、そのまま追加充電せずに使用。
満タンより1目盛り少ないくらいだった。
黄色い充電コートが、ちょっとカラフルで可愛い♪
ビビットカラー好きの私には、ヒット(笑)

f:id:zen1014:20170208215159j:plain


≪1日目 装着約18時間30分≫

充電マークが、半分くらい。
色々充電が必要な道具やスマホなどなどなど、電池残量がかなり減ってからの充電が・・・・・電池本体の寿命を高めるって話は聞いたことはありますが・・・・・。
私、「電池残量心配性」って記事を過去にまとめたくらい、充電マークがついているものが半分を切るとちょと気になるみたいで(汗)
【電池残量心配性・恐怖症の私の過去記事】

この日の夜は、枕もとに正規品の充電コードを設置して充電しながら就寝。

f:id:zen1014:20170208215322j:plain


≪2日目 装着約36時間≫
説明書には完全充電には3時間との文字があった。
寝ている間に充電なので、余裕で完全充電♪
満タンで2日目スタート♪
朝の写真がなくて、2日目のお昼の写真だけれど。
朝に満タンで、お昼もまだ表示的には満タン♪
満タンだと、心が落ち着く私(笑)

f:id:zen1014:20170208220735j:plain


≪2日目 装着約45時間30分≫
写真のように、ひと目盛り減っただけ
朝に満タンにして、休日だったので比較的かざしたり、機械を触った気がするけれど。
ひと目盛り減ったくらいで夜を迎えた。

本来なら、私は満タン表示精神的に落ち着くので・・・・・・、充電しながら寝たかったけれど・・・・・・。
電池がどれくらいリアルに持つのか知りたかったので。
ぐっと我慢をして・・・・、充電せずに就寝

f:id:zen1014:20170208220803j:plain


≪3日目 装着約54時間20分≫
何故??????
朝から、ある意味高血糖の時よりも、驚いた朝(笑)
電池残量1目盛り!!!!

驚いて、血糖値が上がったかも(爆)

夜中にふっと目がさめて、スマホで時間確認したり。
寒くてお布団をかけなおしたりした時など。
夜中に少し意識があれば、なるべく夜中でもフリースタイルリブレをかざしていた。
夜中の血糖値がどう変動しているのか気になっているから。
だからって、朝いきなり、電池残量1目盛りって!!!
前の日寝る前に、電池残量は半分以上あったのに!!!


そして、電池残量が残り少ないとわかりながらも。
まずはエアコン入れて、部屋があったまってからお布団を出ようとグズグズしていて。
そんなグズグズ布団の中で、もう1度フリースタイルリブレで測定してみようと思ったら・・・・・。
ついに電池がなくて測定できない表示に(涙)
あぁ~~、この表示はこれからは1度もみたくないな(汗)
(この後すぐに充電コードで充電をしたので、出かける時には満タンでお出かけ)

はてさて?????
説明書には最大7日間持つと書いてあるのに・・・・・
さすがに丸々24時間で電池切れ???
これは、予想よりも早すぎるだろう・・・・・・・・。

これはきっと、私が何かイレギュラーなことをしてしまったのだろうか????

電源ボタンを入れる→かざす→数値が表示される
特に電源を自分で落とさなくても、勝手に画面は暗くなり、勝手に電源が切れる
だから電源切り落としとかってことではないはず。
全く何が原因かわからないが・・・・・。
あえて考えられるとしたら、夜中に隙あらば測ってみたいと思っていたので。
枕もとで測定しては、夢の中で頭が半分寝ているような状態で、枕あたりにフリースタイルリブレ放置していたので。
う~~ん、枕とかで潰していて、電源ボタンとか押しっぱなしな時があったのか????
とにかく・・・・理由不明(汗)
なので、夜実験をもう1回

(後日追記 今となって振り返ると、原因と勝手に私が推測しているのは。本体が初期不良ぎみだったから?液晶の反応が悪く、ボタンが押せないなどの症状もあったので、画面が付きっぱなしの状態もあった様子。本体交換してからは、このような予想外の電池の減り方はしていない)

f:id:zen1014:20170208221723j:plain


≪3日目 装着約70時間30分≫

前日同様に、約1目盛り減った状態で就寝
(ってことは、私は満タンスタートで、朝から晩までで約1目盛り使用ってことか)

f:id:zen1014:20170208221915j:plain


≪4日目 装着約80時間≫
今回は就寝時と、起きたときと電池残量にほぼ変化なし!!!
ってことは、やっぱり・・・・。
1日で電池残量がゼロになった日の方が、何かイレギュラーがあったんだな・・・・・。

って事が想像できても(笑)
やっぱり電池残量が一気にゼロになった理由がわからないので・・・。
電池残量が満タンが落ち着く私は、就寝時には基本充電するようにしよう
って思っちゃうわけです(汗)
朝のスタートが満タンだと落ち着くし。。。。
いきなり、朝から電池残量ゼロとか、心がざわざわ落ちつかず、きっとストレスで血糖値が上がってる気がする(笑)



ちなみに、取り扱い説明書には「システムに同梱されているUSBケーブルと電源アダプターのみを使用してください」って書いてはありますが。

出先で電池がなくなったときのために、緊急時には持ち歩いているダンボー充電器で充電できるか確認!
問題なく充電開始した♪♪
よかった~~~~。
充電できるって知っているだけで、心が落ち着く私です(笑)
重症だな(笑)

私はiPhoneユーザーですが、フリースタイルリブレはiPhoneの充電コードはは形状があわない。
コードは2本持ち歩きになるってことになりますかね♪


【アボット社HP フリースタイルシリーズ 測定器全般のHP】
【アボット社HP フリースタイルリブレ詳細説明の PDF】
【アボット社HP フリースタイルリブレの説明ページ】


vol.1 リブレについて】 【vol.2値段について】 【vol.3装着の痛さについて】 【vol.4 実測血糖値とリブレの誤差】 【vol.5 電池の持ち具合】 【vol.6 液晶保護フィルムを貼る】   【vol.7本体交換になりました】 【vol.8 データをPCに取り込む】 【vol.9 2週間カブレなかったか、外れなかったか】  【vol.10 2週間使用後良かった点】  【vol.11 2週間使用後改善して欲しい点】