糖質・炭水化物INFORMATION 美味しく糖尿病

糖質や炭水化物の量を意識して毎日生活中。その情報や日常生活を記録するブログ。自分・家族・仲間・大切な人のために、糖尿病・糖尿病予備軍・糖尿病予防中でも美味しく食べたい、食べて欲しいと料理を頑張る誰かの力になれれば。。広島県福山市・府中市から発信。外食もお出かけもいきます♪

MENU

お餅で元旦から高血糖値をたたき出した!お餅の糖質を再確認、計量を常に忘れないように気を引き締めた元旦

 2017年、あけましておめでとうございます♪

ポジティブマイペースで、今年も頑張っていきます♪♪
よろしくお願い致します(^^)


で、お餅を家で焼いて食べたのが、多分・・・・1年前のお正月ぶり?????
久しぶりすぎて、お餅の炭水化物の意識がどっかに飛んでしまったのか(汗)
で、食後3時間後の血糖値が202と久しぶりの高い血糖値をただき出してしまった、2017年のお正月。
寝ぼけていたのか、お餅の重さの測定もしなかった私にも反省(汗)
糖尿病の雑誌や本やサイトを見ていると、年末年始の食事は気を付けましょうという文字があちこちに書かれていて、心の中で意識はしてたのに・・・(汗)

さて、元旦から自分の血糖値の検証、検証(汗)

文部科学省食品データーベースによると(日本食品標準成分表2015年版(七訂)のデータ)
お餅100gあたり 利用可能炭水化物≒糖質45.5g

市販で有名なお餅といえば、サトウの切り餅
四角いバージョンは
1個 50g で炭水化物量は26.8g

【サトウの切り餅の栄養成分が掲載されている商品サイト】

で、実際に私が食べたお餅は
食べた1個のお餅 重さ63g 利用可能炭水化物≒糖質28.7gと推測


あれれれれ????
私が食べたお餅1個には、糖質が28.7gしかない???
え????
このお餅1個が理由で、高血糖になったとは思えないよ????
はてさて??
私はなぜに高血糖値の数字をたたきだしたのだ?

1日分を振り返ってみる
前日12/31の夕食は17時45分と早めで、私の実家でお家ご飯。
食前血糖値109。
特にいつもと違うような、気になる食事は見当たらず。
その後は翌日のお餅を食べる時まで、何も食べていない。
眠前血糖値101

元旦は旦那の実家で、ガッツリ寝坊しまして。
9時起床(汗)
起きた時の血糖値159

で、朝食に皆はお雑煮やら何やらお正月っぽく食べていましたが。
もともとは、お餅が大好きだった私。
カリカリに焼くのが好きなので、写真のようにカリカリに一つ焼いたのと、お母さんが作ってくれた煮物(私はこんにゃくや大根を中心に食べた)で朝ごはん。


2017年初日から反省事項は、この朝食に。
いつも当たり前のように、わからない具材や材料は、家や実家では測定するようにしているのに。
キッチンに量りを出しておいて、いつでも量れるように準備をしているのに。
寝ぼけていたのか頭が回転していなくて、いつもなら当たり前にやっているはずの、お餅の測定をし忘れたことを反省。
出先でも炭水化物の量は計算できるから、もし測定さえしていれば、すぐにお餅のせいではないかも???って判断になったんですが。
お餅の重さがわからなかったため、帰宅してお餅の重さを量ってみるまで、ずっとお餅が悪者になっていました(汗)
お餅だと思い込んでいた(汗)


お餅が原因じゃないって推測して、初めて他の原因も考えてみることに。

・インスリンを実はうち忘れているとか?
・風邪とかの体調不良?
・15時間以上食べていないにも関わらず、起床血糖値が159と高かったから、もしかしたら何かの理由で血糖値が上がっている途中だった?
・入っていないと思っていた煮物に、何か糖質をが多く入っていた?
・朝の寝坊したことで、基礎インスリンを打つのがいつもより2時間遅くずれたから?
・生理前で高め?


などなどなど、お餅以外の理由も推測したりできる。

まぁ・・・・・・ってわけで。
2017年元旦、高血糖値をただきだした検証結果。
今回食べたお餅1個は、糖質28.7gということで、普段の朝食よりも糖質が少なめ。
なので・・・・高血糖値をたたきだしたのは。お餅が原因じゃなさそう。
かといって、他の理由でコレ!って言い切るものは、今は不明ですが・・・・・。

大好きな大好きなお餅ですが。
こうやって、たまに食べた時に、予想と違うイレギュラーなことが起きると、次に食べるのが、なかなか勇気がいるわけです(汗)
今回の理由は、お餅ではなさそうなんですけどね。