読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

糖質・炭水化物INFORMATION 美味しく糖尿病

糖質や炭水化物の量を意識して毎日生活中。その情報や日常生活を記録するブログ。自分・家族・仲間・大切な人のために、糖尿病・糖尿病予備軍・糖尿病予防中でも美味しく食べたい、食べて欲しいと料理を頑張る誰かの力になれれば。。広島県福山市・府中市から発信。外食もお出かけもいきます♪

MENU

糖尿病だとドラックストアで風邪薬を販売してもらえなかった!風邪の初期症状でいちいち総合病院には・・・行けないよ。風邪をひかない体をつくるぞ!

医薬品だけじゃなく、洗剤やトイレットペーパー、ゴミ袋も買えるし、ちょっとした食べ物やドリンクも買えて、ポイントもくれるドラックストア
普段は便利でとってもありがたい♪

が、しかし!!!!
近所にもチェーン店的なドラックストアが何種類もあるけれど。
風邪薬が買えない(汗) 

販売してもらえない(涙)
この2年間で5~6件は試した・・・・・、購入できず。


で、たどり着いた結論は・・・・・、ちょっとした風邪はひかないように気を付けよう、努力しよう・・・・・・だ(爆)
(いや、結構本気 笑。)


でも、今日お話した病院横の調剤薬局さんにいた薬剤師さんと話したところによると。
結局は薬剤師さん個人個人の力?レベル?知識?にもよるようだ。
たまたまドラックストアで、私が5~6人いまいちな薬剤師さんに話しかけてしまったのか?

f:id:zen1014:20161216214110j:plain


例えばタケダのベンザブロックL錠の説明をみると。
「相談すること」の欄ではなく、「次の人は服用しないこと」ってところに糖尿病が書かれている。
確かにネットで検索すると、風邪薬の成分の中には血糖値を上げやすくするものが入っている風邪薬や、下げやすい成分が入っている風邪薬があるようだ。
飲み薬との相性が良くなかったり、血糖コントロールが現状どんな様子だとか、色々な兼ね合いがあり良い悪いがあるようだ。
特に患者さんが通常の薬の種類が多い場合などは、注意も必要なのは確かなよう。
だから、ドラックストアの薬剤師さんが販売できませんと言っても、まぁ、仕方がない部類なんだとは思う。
だいたい「インスリン注射」のキーワードがでると、いやぁ、風邪薬無いですねって言われる。


しかし・・・・・・・・・、風邪の初期症状的な時、もしくは、あぁ~~、なんか体が嫌な予感がする・・・、熱でそうな感じだわぁ、、、、って時に市販の薬が気楽に買えないのはちょっと辛い。
もちろん、病院に行くレベルで熱がでたり、何日も症状が改善しなければ、普段のインスリンを処方してくれる主治医のいる病院に行くが。
なにぶん総合病院だから、土日は休みだし、ちょっと咳が、ちょっと微熱が、ちょっと鼻水が、とかっていう、ちょっと的な症状で行くわけにもいかない。。。。。



実は今回風邪をどこからか、もらってしまい・・・・・・。
1週間前に38.5度の熱を一瞬出し・・・・・、1日ですぐに下がったために病院に行かず。
そのあと気が付いたら、だるさと咳の症状だけが治らず残ってしまった。
もう、治るところではあるが・・・・またぶり返したら困るので。
今日はたまたま検診日だったため、咳止めと熱が出たときの薬をだしてもらった(治すくすりではなく、症状を和らげる薬という言い方をしていた)
こうやって、ちょっと何かの時に飲める薬を持っているだけで、心が安心だ♪


f:id:zen1014:20161216214140j:plain


で、今日は病院日だったため、病院の横の建物の調剤薬局で薬剤師さんとお話。
そこで、風邪薬をドラックストアで販売してもらえなくて・・・・・、困っちゃたんです。って話をしたら。
インスリンだけで他に飲み薬を飲んでない場合、飲める風邪薬もありますよ。って言われました!!!!ほぉ~~~~。
処方箋を渡すだけの調剤薬局だと思い込んでいましたが、市販の風邪薬も棚に陳列されていました。
薬の飲み合わせとか、お話してその場で相談できるので、何かの時は来てください♪

って言われました♪(次、風邪っぽい症状がでたらか?出ないように、がんばるけど)
薬局や、薬剤師さんによって、ちょっと対応が違うのかもしれません。
基本、糖尿病とわれたら風邪薬を販売しないというドラックストアが多いようで、販売しないことが、何かあったときの事を考えて、安全ってことのようですね。
まぁ、仕方がないことなんでしょうが。。。。。。。

気楽に市販薬が飲めない、買えないという事実を突きつけられ。
普段、小さな風邪などもひかないように努力をしなければなぁ~~と改めて。
いや、全力で風邪ひかないように努力してたんですけどね(笑)
どっからか、もらってしまったのですよ(汗)

f:id:zen1014:20161216214151p:plain


ちなみに・・・・・・、えっと、ベンザブロックL錠。
家族が飲んでいた薬の残り。
何も気にせず、のどの痛み・発熱という言葉に吸い寄せられて・・・・・。
説明文をちゃんと読まずに、ベンザブロックL錠飲んでしまいました(汗)
糖尿病の人は飲んじゃいけないと、書かれていたのに。。。。。
(私はインスリン注射です)
う~~ん、結果としては・・・・・・。
ベンザブロックのせいなのかは、全く不明ですが、(血糖値を下げる成分は、アスピリンだという記憶だったので、その成分は入っていないと思うので・・・・)、珍しく低血糖を連発させてしいましたので・・・・・。
結局翌日は・・・飲みませんでした。。。
まぁ、風邪ひいていると血糖値が本当に安定しませんので、市販薬のせいかどうかは全く因果関係はわかりません。
まぁ、そういうわからない事が多いからこそ、先生に処方された薬が気持ち的に安心なんだろうな。。。。
っていっても、なかなか、行けませんけどね(汗